1. ホーム
  2. »データアクイジション
  3. »ダウンロード:ソフトウェア
  4. »MX100スタンダードソフトウェア(MX180)

MX100スタンダードソフトウェア(MX180)

MX100スタンダードソフトウェアは、総合モニタ、ビューア、校正ソフトウェアの3つから構成されており、MX100の接続・切断操作、各種設定や、測定データのモニタなどが可能です。

ソフトウェアをダウンロードする際には、「使用条件と免責事項」に同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

ダウンロード

  • バージョン: R3.03.02
    更新日: 2017/11/30
    種別:ソフトウェア

対象製品

MX100

注意事項

  • 最新版のMX180をインストールするには、お手持ちのバージョンのライセンス番号が必要となります。ライセンス番号は、ソフトウェアのCDケースに貼付されておりますので、お手元にご用意ください。

対象OS

  • Windows 7 [Home Premium/Professional SP1] (32bit版, 64bit版)
  • Windows 8.1 Update/Windows 8.1 Pro Update (32bit版, 64bit版) (デスクトップモードに対応)
  • Windows 10 [Home/Pro] (32bit版, 64bit版)

アップグレード手順

旧バージョンのアンインストール

R3.01以前をご使用の場合は、最新バージョンをインストールする前に、旧バージョンのMX100ビューアソフトウェアをアンインストールしてください。 但し、旧バージョンのアンインストールは、R3.01以前のバージョンよりアップグレードする場合にのみ必要になります。R3.02.01からのアップグレードの場合は、必要ございません。

  1. Windowsのコントロールパネルにある「アプリケーションの追加と削除」でアンインストールします。
  2. 下記ファイルが存在する場合、必要に応じて別のディレクトリにバックアップしてください。
    • 本ソフトウェアをインストールしたディレクトリ下の設定ファイル(*.ini、*.mxp)
    • データファイルが存在するディレクトリ内の設定ファイル(*.mxv、*.mxt)
  3. ソフトウェアのインストール後に作成されたファイル(各種データファイルとサブディレクトリ)およびソフトウェアをインストールしていたディレクトリをエクスプローラで削除してください。

 

新バージョンのインストール

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、解凍してください。
  2. Install.exeを実行してインストールを開始します。インストール中に入力を要求されるライセンス番号は、お手元にあるバージョンのライセンス番号を入力してください。
  3. ライセンス番号を紛失された方はこちら

 

インストールの確認

  1. Windows の[スタートメニュー] - [すべてのプログラム] - [SMARTDAC+ STANDARD] - [SettingFileConverter]をクリックするか、デスクトップ画面上に追加された「SettingFileConverter」アイコンをダブルクリックするとソフトウェアが起動します。

 

ページのトップへ

 


関連ドキュメント

種別 名称 ドキュメント番号
取扱説明書 MX100スタンダードソフトウェア IM MX180-01

 

ページのトップへ